スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小室サウンド

日本のミュージックシーンを大きく発展させたと言っても過言でない小室哲也の功績。
現在のJ-POPの礎を築き、洋楽にも引けをとらないどころか世界におけるひとつのジャンルとして確立していったところではやはり小室哲也は大きな存在ですよね。

と言っても反小室の方もいらっしゃるかと思いますし、逆に日本の音楽をダメにしたなんておっしゃる方もおられます。
ただ一時期はヒットチャートを賑わしてた人の大半が小室の息のかかった人が占めたのは事実ですし。

大きな事件を起こしてしまった部分では彼自身も大きく反省しなければならないところでしょうし。


まぁ単純に僕の好みの部分もありますので、笑って読んで頂ければ(笑)。


TMネットワークで頭角を表し、その後たくさんのミュージシャンのプロデュースを手がけヒットを連発しました。
そんな中でも代表的なのがglobeですね。
初めて彼らの曲ではまったのがFeel Like Danceです。
とにかくポップな楽曲。
そしてシーケンスのポップさとかっこよさは大きく影響を受けました。

Feel Like Dance

う~ん、かっこいいねぇ♪

続いてはこれ。

Departures

名曲ですな。
ユーミンっぽいですよね。
小室さん、ニューミュージックとかにも影響を受けたのでしょうね。

打ち込み系のサウンドでは僕自身ハウスミュージックが好きでした。
この頃の小室サウンドはそこらへんからの影響も色濃く、ドラムサウンドがまさにハウス系のサウンド。
そんなところもはまった要因ですね。

そしてもう1曲挙げるならこれ。

Can't Stop Fallin' in Love

メロディーラインが秀逸なのは言うまでもなく、そこに絡むシンセサウンドと打ち込みのドラム。
最高にセンスがいい。

そして何と言ってもサビがきたときに「キター!」って思いますよね。



僕の影響を受けた音楽をここでは紹介させてもらってます。
年代は前後しますが、僕の今のサウンド作りにおいて大きな影響を及ぼしてる人たちをこれからもアップさせてもらいま~す♪



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKE

  • Author:TAKE
  • 甲賀を拠点に活動するシンガーTAKEの日常を綴ります
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。