スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなぐり捨てて

プライドって場合によってはそれが邪魔をしてその人を貶める結果になる事ってままありますよね。

かっこ悪いところは見せられない。
だから限界を超えて頑張る。
最終的にこれでつぶれてる人も何人も見てきました。

自分が出来ないなんて言って頓挫したら周りが困るから、自分が必要以上に頑張って何もかもこなさないといけない。
頑張って頑張って最後は立ち回らなくなって八方塞がりになった時にも誰にも相談できないんですね。
限界までいっても全てを放棄してしまう事も出来ないって思うんです。
そうすると最悪の場合、出来なくなる自分を認められなくなり、この世にいても仕方ない、自身で命を絶つなんて事にも発展しかねない。

プライドって一体何なんでしょう?

少し形は違いますが、音楽でもあるんですね。
自分は上手いと思ってる。
だから自分の周りにいるものは自分より劣る。
そういったプライドが時にいいものを見た時でもそれを感じさせないようなバリアを作る事だってあるんです。
自分は上手いから他のものを見る必要もないし、また見ても仕方ない、なんてプライドが邪魔をして自身の成長を妨げるんですね。


いいものを見てるはずなのに吸収出来ないと損ですよね。

プライドって必要な時もあるとは思います。
でもそればかりでは周りとの協調性を欠く時だって出てきます。






「もっと楽に生きようよ」って言う事があります。
自分が出来る事ってたかが知れてるんですね。
自分ひとりじゃ大した事も出来ないし、やはり人って寄り添いながら生きていくものだと思うんです。
いや、何もかも甘えるって事じゃないですよ。
でも、自分で何もかも全部出来るわけでもない。

だから自分で出来ない事は周りに頼ってみる事も時には必要かと。

それとかっこ悪い自分も認めないといけない。
スーパーマンじゃないから、そんなに完璧に何もかも出来ない。

自分よりレベルの高い人なんていくらでもいる。
だからそれを素直に認めて自身はもっと向上しなきゃって思う。

出来ない自分もかっこ悪い自分も全部ひっくるめて認めてあげる事が自分を好きになれる事でもある。

すると楽に生きられるんです。

○○だから出来て当たり前、○○は強いから泣き言を言わない 
そんな風に決めつけてるのは結局は自分なんでしょう。



出来ないのも自分、かっこ悪いのも自分、それで何が悪い?
弱い自分も認めてあげましょうよ。





プライドをかなぐり捨てたら案外と楽に生きられるようになって人生が楽しくなったなんて人もいますから。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

イタイほどわかります…
プライドは時と場合によっては、棄てなくてはいけないし、
また、ここぞというときは、プライドを持たなくてはいけないし、

それと…常に自分で自分を第三者的な見方をしないといけないですね。

そしてあとは、 「なるようになるよ」ですね。

No title

>にしさとしさん

もっと楽に生きたら?って結構言う機会が多くなりました。
それだけ皆さん、無理してるのかなぁ。
それとも僕がお気楽?

プライドもまったくないのもダメなのかもしれませんが、必要以上にプライドが高いと損をする事が多いって本当に思いますね。

>なるようになる…

そうですよね。
自分で出来る事って限られてるんですよね。
実力以上の事ってできませんし。
なるようにしかならないんですね。

プロフィール

TAKE

  • Author:TAKE
  • 甲賀を拠点に活動するシンガーTAKEの日常を綴ります
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。